Staff Blog

ブログやインスタから髪質改善を知り、ご来店いただくお客様が増えました。

9月から10月にかけ、ホームページ内のスタッフブログや、プレシャスのインスタ、フェイスブックから「髪質改善メニュー」に興味をもっていただき、髪質改善を体験していただくお客様が増えています。

 

プレシャスでは、地域の情報誌(マイドゥー)や新聞折込に「髪質改善ストレート」や「髪質改善きらがみ」の広告を入れておりますが、そのチラシを見て、そこからプレシャスのホームページを見て、さらにホームページ内のブログを読んでいただいて、「髪質改善」を理解し、体験されるお客様が多くなりました。

 

ブログで「髪質改善」について書いていますが、まだまだ「髪質改善」が浸透していませんのでこれからもブログで書いていきます。

 

インスタやフェイスブックをご覧いただいているあなたは「髪質改善ストレート」や「髪質改善きらがみ」のサラサラ、ツヤツヤの仕上がりを知っているでしょうが、まだ見たことのない方には、、、

 

インスタアカウント → hair_design_precious

簡単なインスタ検索 → ハッシュタグでヘアデザインプレシャス(#ヘアデザインプレシャス)

 

プレシャスのフェイスブックページ → Hair-design precious

 

投稿は多くはありませんが、一度ご覧ください。

 

 

前回のブログでは「髪質改善ストレート」のQ&Aについて、お客様の実際の質問についてお答えいたしましたが、今回は「髪質改善」について、「きらがみ」に最適な方について、の2点を書いていきます。

 

 

■髪質改善について、技術・知識・経験が必要

 

私が髪質改善に興味をもち、情報収集、研究、モデル実験などを6~7年ほど前から取り組んできました。

勉強し始めたときの毛髪理論や薬品のことが、現在では科学の進歩で少しずつ変わってきています。

 

ダメージを受けた髪をどの程度まで回復できるのか、そもそもダメージを限りなく受けないようにするにはどうしたらいいのかを日々考え、研究し、モデルテストを行い、様々なデータを蓄積しました。

 

そのような事を試行錯誤を繰り返しながら、現在の髪質改善メニューになってきました。

 

髪質改善といっても、美容室や、美容師さんのとらえ方、やり方はバラバラでしょう。

1つ言えることは、薬品を使う髪質改善は、美容師さんの技術・経験が重要です。

 

私たちプレシャスのスタイリストが持っている技術・知識・経験を、髪のことでお悩みのお客様のサポートをさせていただいております。

 

そこで現在の「髪質改善」の情報を発信します。(科学の進歩で状況は常に変化しますので、あくまで現在の情報です)

 

 

■髪のこと、髪質改善の定義

 

髪の毛はすでに細胞が死んでいます(死滅細胞)ので、生き返らすことはそもそもできません。

ではなぜ?髪が良くなるのか・・・

 

パーマ液やヘアカラーの薬品を使い、ウェーブを出したり、色を付けたりしますが、髪の毛が薬に負けてしまうことでダメージがでてきます。

そのダメージをどのように「修復」をし、「質感」を変え、本来の髪以上にキレイにするのかが髪質改善の定義としております。

 

ダメージを受けた髪を、壊れかけの家の柱に例えると、、、

修繕するとき、より強度を高め、それでいてしなやかになる(地震対策)素材をつけます。

 

修復過程で、もとの髪よりも丈夫で、ハリがある髪に変化させることで髪質を改善します。

髪質は人それぞれですので、経験や技術(スキル)が必要な特殊なメニューになります。

 

さらに科学の進歩が目覚ましく、最近は薬を使わなくても縮毛矯正やパーマができるようになってきています。

髪を修復し丈夫に、髪の質感までを変えていくことが髪質改善です。

 

最新の毛髪理論では髪のキューティクルの損傷がダメージの一番の原因だと言われてます。

毛髪の内部には薬品が届かず、ヘアカラーもキューティクル周辺にしか色が付かないことも分かってききました。

 

ですので、いかにキューティクルの層を壊さず、キューティクルを修復できるかがポイントになりそうです。

「髪を良くする」=キューティクルの剥離、破壊をさせない、もしくはキューティクルを修復する。

 

 

■髪質改善きらがみに向いている人は?

 

□そもそもくせ毛はそれほど強くなく、ただくせ毛の人は髪が乾燥していることがほとんどですので、髪の広がりがでます。

なので、髪のクセ自体をストレートにするのではなく、広がりを少し抑えられたらいいな~と考えているあなたに最適です。

 

□日頃のヘアカラーやパーマなどの薬品でダメージがあり、その影響でパサパサしているあなたに最適です。

薬品によるダメージも限度を超えていなければ、丈夫な髪に変身できます。

枝毛、切れ毛などがある場合でも修復可能です。

(ダメージが進行し過ぎている人は、きらがみでの修復はできない事もあります)

 

□髪をキラキラ・サラサラにしたいあなたに最適です。

(髪の悩みがなくても、シャンプーのCMのモデルのようにキラキラ・サラサラにしたい場合もオッケーです)

 

□40代に入り、以前よりも髪にハリがなくなり、トップのボリュームがなくなってきてお悩みのあなたに最適です。

ハリ、コシを出したい髪質のあなたにはピッタリでしょう。

(栄養が入ることで、ハリ・コシがしっかり出て、トップがふんわりします)

 

□ヘアカラーの色をもたせたい、パーマをもたせたい、そんなあなたに最適です。

(栄養が入ることでカラーやパーマのもちが良くなります)

 

□髪が細くパーマのかかりが悪いあなたに最適です。

 

□髪が細いけど、クセが強いあなたに最適です。

(このタイプの髪は、縮毛矯正の薬に負けやすくダメージを受けやすいのできらがみに向いています)

 

□くせ毛をいかしながらも髪のボリュームを抑えたいあなたに最適です。

(ストレートヘアーにしなくても、ボリュームを抑えることもできます)

 

 

いろいろなパターンがありますが、一概には言えないこともありますので、初回カウンセリングにてじっくりとお話を聞かせていただき、毛髪診断をいたします。

あなたに適した髪質改善メニューのご提案や、髪をどのようにお手入れをするか、髪がキレイになるためのプランニングを責任をもって対応させていただきます。

 

最後に・・・

 

髪のことに関するご質問、ご相談は、ヘアデザインプレシャスのフェイスブックページ・インスタグラムのDMでも受けております。

※フェイスブックページ → Hair-design precious

※インスタ → hair_design_precious ハッシュタグ検索 → #ヘアデザインプレシャス

 

ご予約は、ホームページ内でweb予約ができます。

※スマホで無料アプリをダウウンロードの場合

面倒なパスワード、IDなどの入力がありませんのでとてもスムーズに予約できます。

 

電話予約は → 055-987-5571(受付時間・9:00~17:00)

 

 

このブログを読んでいただいたあなたへ・・・

 

ツヤツヤ・サラサラのキレイ髪になりましょう!!

関連記事

ページ上部へ戻る