Staff Blog

傷んだ髪にと言うよりはそうなる前の予防に髪質改善きらがみ・キラガミ・輝髪

寒さで体が疲労するとテレビで言っていましたが

そのせいにして食欲が止まらず正月太りに拍車をかけている太田です(-_-;)

 

髪の毛のダメージは冬と夏では違うのでしょうか?

外気にむき出しにさらされている髪の毛 スキンケアは毎日当たり前のようにしても

髪の毛はそこまでお手入れをしているでしょうか?

冬は髪の毛が大変乾燥しやすく静電気で髪の毛がこすれてキューティクルが剥がれやすく切れ毛にもなります

簡単にアウトバスのトリートメント(オイルとかクリーム)をつけても解決しません

かえって剥がれたキューティクルにシリコンが張り付いてシャンプーしても落ちなくなり

水分を吸収しなくなるのでどんどんバサバサになってしまうこともあります

とあるコマーシャルで「化粧直しすればするほど汚くなっていませんか?」とやっていますが

それと同じで髪に良いことだと思っていても逆効果になっていることもあります

どんなに高い化粧品を使っても吸収できるベースができていないと無駄になります

 

プレシャスでは髪質改善のメニューをその方に合わせてアドバイスや処方をしていきます

たった一度の施術でキレイになる方もいれば一年がかりそれ以上かかって髪が復活する方もいます

いったん傷んでしまった髪を治すという事は本当に大変な時間がかかります

そうなる前に髪質改善で予防しましょう!(^^)!

Mitsuyo Ota

先日のキラガミのお客様(サイクル2ヶ月~3カ月に一度 きらがみ施術3回目)

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る