Staff Blog

秋の気配を感じるよりも冬の寒さを感じ、鼻水が止まらないのは私だけ??

静岡県って温暖な気候でとても生活しやすいと思いますが、、、

長年同じ地域で暮らしていると、そのすごしやすさが当たり前になっているのでありがたみがないですね。

 

県外から静岡東部に引っ越されてくる方がお客様としてプレシャスに来られると、静岡、特に三島や長泉町の住みやすさを絶賛してくださいます。

 

自然のある環境、適度な田舎感、水道水がキレイで飲んでもカルキ臭がないこと、東京や横浜など1時間で行けるアクセスの良さ、特に人が優しいと言われます。

 

ただ、人が優しいことは誉め言葉ですが、裏を返すとお人よしですよね?

で、人がいいので競争心というか自己主張が苦手ですね。

 

このことはお客様との会話の話題になることもしばしばあります。

 

人は人、自分は自分というスタンスでいることがストレス無く良い事だとは思いますが、人生の中で多少は人と競争をしなければならない事もあるでしょう。

受験、仕事、恋愛、誰かより自分を優位にするために努力をしないと得られないことがあるのも事実です。

静岡県人の気質なんでしょうかね、自己主張が苦手なのは。

 

他には静岡では雪かきをする大変な重労働もないし、凍てつくような肌を刺す寒風にさらされることも無いのですが、ちょっとした気温の低下で体に辛さを感じるのは温暖な気候に慣れてしまっていることと、年齢も関係するのか(笑)

 

ここ数日前から、朝から鼻水が滝のように流れマスクが必須な私です。

秋の花粉か?寒暖差によるものなのか?もうどちらでもいいので「健康な鼻の粘膜になりたいです!!」

 

私のどうでもいいような近況ですが、ブログをご覧いただいているあなたの体調管理は大丈夫ですか?

関連記事

ページ上部へ戻る